ぼっちカメラ手記

カメラや写真に関する色々を綴ります

diary.18 June 13, 2018 DIARY LENSBABYは良いぞ

June 13, 2018 DIARY

 

Takuです。

 

 LENSBABYのレンズの話です。

 オールドレンズに惹かれる時期もあったのですが、古いレンズの面白い点って基本的に収差が残っていることだと思っています。それによってぐるぐるボケが出たり、ソフトフォーカスめいた映りになったりするわけですね。あとはフレア・ゴーストが現代のレンズと比べると大きくなる点でしょうか。

 前者の「収差が残る面白さ」については、LENSBABYからそれに特化したレンズが出されています。Velvetシリーズならソフトフォーカスを実現するために球面収差を残しているし、twistシリーズなら非点収差を残しています。最近出たBurnsideでは絞りを2つ搭載することで、周辺減光をコントロールできるようになっています。

 オールドレンズの持つ面白みを、それぞれ突き詰めた形でそれを特徴として製品化してくれているため、狙った絵が得やすくなっていてとてもいいです。当然オールドレンズよりは値が張ることも多いですが、保証面なども含め安心して使うこともできます。

 あとこれは個人的な意見ですが、収差は基本的に像高が高いほど強く現れるので、収差を楽しみたいならフルサイズを選ぶのが良いと思います。

 

↓LENSBABYのラインナップはこちらから。↓

www.kenko-tokina.co.jp